■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Wメガネ
俺はかなりの近視なので(視力0.01くらい)、
普段はコンタクトレンズを着用してます。

2週間使い捨てのレンズ、たくさん買い込んで持っていって
モザンビークでの2年間を乗り切ろうかとも考えた。

しかし水も満足に得られないかもしれない土地柄から、
衛生的な問題で目が病気になることを恐れて、
予備メガネを買うことにした。

黒縁メガネをWで。

セルフレームのめがね2つ。
1本なんと2500円
なんだかんだでしめて5300円くらいに収まった。

レンズダイレクトというオンラインショップで
コンタクトレンズの度数を入力して注文。

自分に似合うかとか度数はほんとに大丈夫かとか気になったけど、
届いてみたら意外といいじゃん。
ということで、お安く済ませることができました。

耳にあたる部分とか、長時間付けても疲れないかっていうのは
ちょっと心配。

スポンサーサイト
準備物 | 20:35:02 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。