■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
イメージしてみる
個人経営の製造業の仕事場で働いていると、
新年度という区切りはあまり関係ない。

けど3月と4月では、研修が始まる7月までの時間的距離が全然違って感じる。
ので焦りもつのる。

今日は家族でさんま御殿を見て笑いながら、
モザンビークにいるいろんな人たちのブログを読みあさってたら、
自分が行ったときのことをいろいろとイメージしてしまい、
テレビの音と家族の笑い声が少し遠ざかったように感じた。

俺はこういう音と縁のないとこへ行くんやにゃーとね。

協力隊としてMozで活動してて帰国時期が決まったという人。
先月帰国して、ブログの更新がとまってしまった人。
協力隊とは別のボランティア活動をしていて、いろいろ悩んでるという人。
彼氏が協力隊に出発して、これから2年待ち続けるという人。

いろんな人がいるんだなあと、参考になる。
いろんな人がいるんだなあと思うことは、何かしら良いような気がするのであります。

どっかの誰かがそのうちこれを読んで、何かしら良いような気がして欲しくて
書いているんだという気持ちも多少はある、このブログには。

スポンサーサイト
思ったこといろいろ | 20:58:39 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。