■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第二の故郷大阪その2:壮行会・同窓会
6月9日の朝、大阪南港からそのまま天王寺へと向かう。
ここ1年くらい、大阪にフェリーで行くときは
毎回天王寺で後輩のイナゴとの朝食が定番になっている。

大学のセミナーでイタリアに行ったときに知り合ったイナゴは、
大学院でプロダクトデザインを学びながらも、
最近では学生たちの展覧会の総合プロデュースみたいなことをして、
大学に活気をもたらす敏腕プロデューサーとなっている。

今回は会う人会う人に、もう2年半会えないんだなあと思うから、
この朝食も言ってみれば壮行会みたいなものなのだ。
俺のおごりやったけど。(言わんでよろしい)


続きを読む >>
スポンサーサイト
人との繋がり(≧ο≦)人(≧V≦)ノ | 20:25:20 | Trackback(0) | Comments(2)
第二の故郷大阪その1:上陸
6月9日(土) 8:30 大阪南港着岸。
さんふらわあ
前日の夜から一晩かけてフェリーでやってきたここは大阪。
フェリーも含めて第二の故郷。
船内ではジュースは割高だけどアイスだけは100円ポッキリで安いとか、
どこにコンセントがあって携帯充電しながらメールできるとか、
そんなとこまでちゃーんと知ってる。

そんな想いもかみ締めながら、おそらくモザンから帰るまでもう来ない、
大阪を味わいに行ってきたのでした。

つづく。

人との繋がり(≧ο≦)人(≧V≦)ノ | 01:00:51 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。