■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最近ソフトの主催者になってまいました。
ある日スタッフの一人がソフトの試合しようぜ、候補生VSスタッフで、というので受けて立ったら世話することになってた。

それに時間が取られたりモザン候補生だけ特別講義があったりなんやかんやで、最近勉強しない日が続いています。
夜更かしもできなくなってきています。


8月2日(木=QUINTA-FEIRA)快晴=FAZ SOL 国旗:ガーナ

今日は所外活動の日で、知的障害者更生施設へ行ってきたよー。
初めての経験で、最初は雰囲気に圧倒されたり、自分自身の偏見から怖いとすら思ったりしたんやけど、実際は全然そんなことなかった。
偏見は偏見でしかなかった。

みんな個性を尊重されながら自由に暮らしてるし、それぞれの特徴なんかが見えてきたらだいぶ居心地もよくなった。

為になりすぎた一日でした。

スポンサーサイト
NTC二本松訓練所 | 23:00:39 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。