■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ポルトガル語の文字入力方法
ポルトガル語で使用する特殊なアルファベットの入力の仕方講座です。
こんなの見て誰が参考にするんだろうとも思いますが、
協力隊モザン派遣において後輩にあたる人が現れたこともあり、
そういう人たちが万が一見たときに参考になればなあと思って書きます。
ちなみにこの日記は日本で書いた記事の予約投稿です。

欧文特殊文字は、リンクにあるplatonさんのページを参考にHTMLでも入力できますが、
文章を打ったり頻繁に使うならこの方法がいいでしょう。

言語バー説明1

(1)↑まず、言語バー(っていうのかな)の上に矢印を持ってきて右クリックします。

(2)すると出てくる項目の中で、【設定】を選択してクリック。

(3)↓そうやって開いたウィンドウの中から【追加】をクリック。

言語バー説明2
言語バー説明3

(4)↑ほんでから(4)の三角をクリックして言語の一覧を表示させます。

(5)↓そしたらお望みの言語をクリックして、【OK】で終了すれば設定完了。
言語バー説明4


入力言語を切り替えたいときは、〔Alt〕+〔Shift〕を押します。
【JP】日本語⇔【PT】ポルトガル語。
(〔Alt〕キーが左右に二つある場合は左っ側のボタンじゃないとだめかも。)

●ポルトガル語特殊文字入力方法●

 ç    → 

é(í, ó)  →  and e(i,o) 

è, ì, ò  → 〔Shift〕+「 and <e(i,o)

ã(õ)  →  and a(o)

â(ô)  → 〔Shift〕+」 and a(o)

1º(1ª)  → 1 and け(〔Shift〕+け)

その他
? →  〔Shift〕+ほ
- →  

など、記号の位置が変わったりしますが、それはPCの機種によって違うかもしれません。

スポンサーサイト
準備物 | 17:06:57 | Trackback(0) | Comments(2)
バリオスくんにも
バリオスくんバイバイ

愛車バリオスくんにもお別れです。

別宅の倉庫に2年間眠らせます。
バッテリーは外したほうが良かったんでしょうか?
時間がありませんでした。

こいつとの付き合いも早や5年が経とうとしています。
最初は全然バイクの特性も分かっておらず、整備もせず、
ずいぶん扱いの悪い乗り方をしていたと思います。

年の暮れに大阪から愛媛まで下道400kmを12時間走ったこともありました。
何度も一緒にフェリーで帰省の旅をしました。
電柱にぶつかったこともありました。
共に風になろうとしたその瞬間、スピード違反で捕まったりもしました。

昨日、免許の期限前更新に行ってきたのですが、
その時の違反のせいで違反者講習を受けねばなりませんでした。
違反者講習は過去5年の違反が対象となるので、更新が2回目の俺は講習も2回目でした。
違反者講習に来ている人は、なんだか違反してそうだなあという人ばかりで、
そうは見えないと自分で思っている俺は居心地が悪かったです。
しかし俺は紛れも無い違反者です。
しかも遅刻者です。

時間を勘違いして受付時間終了3分後に現れた俺は、免許センターの人に無理を言って急いで手続を済ませ、その違反者講習に遅刻してしまいました。
違反&遅刻者です。
社会人失格です。

でも何だかんだ乗り切れるもんですね。


思ったこといろいろ | 07:38:18 | Trackback(0) | Comments(3)
チャチャとモモ
20070923124010
チャチャはおばあちゃんなので、俺が帰るまで元気でいてくれることを祈ってます。

モモは毎年、蛇を10匹くらい噛みちぎるという若い娘さんらしからぬ所業を行うので、家族共々、祟られないことを願うばかりです。

ともあれ、元気で、平穏に。

思ったこといろいろ | 12:36:52 | Trackback(0) | Comments(0)
チョンボ
今日、JALのサービスでスーツケースが自宅から回収されていきました。
荷物1つまで無料で成田空港まで運んでくれます。
そのおかげで(特に地方は)出発の3日も前に手荷物をまとめなければなりませんでしたが。

午後4時頃、銀行に円からドルに換金しに行ったのですが、外貨の取り扱いは3時ですでに終了。
しかも明日から土日祝と外貨取り扱いいたしません。
出発は3日後の祝日です。

やってもた・・・。
久々にチョンボやってもたで・・・。

慌てて旅行会社に問い合わせてみると、成田なら祝日でも朝から晩まで換金してま。
集合してから時間あるからそこでやっておくんなはれ。

ということで、当日の待ち時間でやることになりました。
こんなダサイうっかりチョンボは社会人として恥ずかしくて誰にも言えません。
なので敢えて自分からカミングアウトしてみました。
ほんとに恥ずかしいです。

準備物 | 23:57:41 | Trackback(0) | Comments(7)
バンザイカウンター
バンザイカウンターが最近バンザイラッシュで、
アクセスが100を超える日が多くなってきました。
これは重複もカウントしているので100人が見てくれたわけではないですが、
アクセスが増えたことは嬉しい限りです。

最近やっとミクシィと連結して、新着日記がミクシィに表示されるようになったので、
その影響が大きいと思われます。
ミクシィさまさまです。

他にも、このブログにリンクを張ってくれている方、ありがとうございます。
そのリンクをたどって知り合えた方もいるので、俺ももっと積極的にリンク張るべきかな、
と思い始めました。
見る人への可能性を少しでも広げるためにも。

人との繋がりが何よりの財産だと、今日父も言っていました。

人との繋がり(≧ο≦)人(≧V≦)ノ | 18:18:58 | Trackback(0) | Comments(0)
準備期間だよ!!
訓練を終えてからしたこと。

広島にて。
たまたま入った100年の伝統を持つというカバン屋さんで、目クリックリの犬で言えばパグみたいな感じのカワイイご主人(推定56歳♂)が、数々の自慢話と共に薦めてくるスーツケースをまんまと買う。

翌々日、今度はバックパックを求めてまたカバン屋さんを巡るもパッとせず、
時間が限られてきたので結局またパグみたいなオッサンのところへ行ってみる。
するとやっぱりいかに自分の店がすごいかということと、カバンのすばらしさをアピッてくる。
これはもうオッサンのキャラごと買うっていうような気分だなと思えてきて、半笑いで購入を決意した。
帰ってきたらまた行くよ、ありがとう、パグ。

同じ日の夜、地元に帰って一度引退したソフトの町内リーグの試合に出る。
俺は4回から2イニング投げたんやけど、訓練所での大会に向けて練習しただけあってなかなか好調でした。
チェンジアップが特に調子良くって、一人は絵に描いたようなキレイな空振り三振を。
もう一人の粘るバッターにはなんと3度もチェンジアップを投げ、凡打に抑えました。
このことを、訓練所での正捕手のきよぽんに是非伝えたいのですが、アドレス知りません。
電話するほどのことでもないので、誰かぽんきよのアドレス知ってたら伝えてください。


19日(水)
県庁へ表敬訪問。
14:00 集合
14:30 15分間表敬訪問。
15:00 地元AMラジオのインタビュー収録。
16:00~空き時間にsoftbankショップで機種変手続(終わらず)。
17:00 地元FMラジオのインタビュー収録。のち携帯手続の続き。
18:20 壮行会。

なかなかのハードスケジュールで、しかもラジオの依頼はどちらもその日に聞かされた。

壮行会は、協力協会と協力隊を育てる会が一緒に盛大に開いてくださって、そんな風に2つの組織が一緒にやってくれるというのは全国的に見ても珍しいのですよとお教えいただいた。

20日(木)
町役場へ表敬訪問。


準備終わらせないと。

思ったこといろいろ | 21:45:06 | Trackback(0) | Comments(2)
さあ、このコトバと、どこまでも!
こんなものブログに紹介して一体誰が参考にするのか・・・。
と、思いつつも、ポル語教材界を牛耳る田所清克・伊藤奈希砂両名に敬意を表し、俺が目にしたポル語の本を紹介します。

非英語を勉強することになって怖気づきそうになっている候補生のみなさん、安心してください。
たった2ヶ月の語学訓練で、そんじょそこらの入門書レベルでは物足りなくなります。
それがJICAの派遣前訓練の力!
最初はもちろん入門書から入るべきなんですが、2冊目はぜひ専門書レベルを。
今回紹介するのはそういった詳しめの語学参考書です。

現代ポルトガル文法
「現代ポルトガル文法」
ISBN:9784560006467 (4560006466)
426p 21cm(A5)
白水社 (2004-10-15出版)
田所 清克・伊藤 奈希砂【著】
[A5 判] NDC分類:869 販売価:\4,830(税込) (本体価:\4,600)
○文法についてとても詳しく解説してあって頼りになる。
○調べたいことは大体載ってるんじゃないかな。
○やや難解で馴染みにくいところもある。
○高価である。
○分厚いのである。
◆白水社から他言語のシリーズも出てました。

図と表で整理するポルトガル語
「図と表で整理する」ブラジル・ポルトガル語文法
ISBN:9784877312930 (4877312935)
307p 21cm(A5)
国際語学社 (2006-02-20出版)
田所 清克・伊藤 奈希砂【共著】
[A5 判] NDC分類:869 販売価:\2,940(税込) (本体価:\2,800)
○何よりまず理解しやすい!
○ややこしかった接続法の時制なんかが視覚的に分かりやすくまとめてある。
○これも取り扱ってる文法は上の本と変わらない。
○しかし例文が少なかったり説明を簡潔に削ってあったりする。
○まあ、手を出しやすい範囲の値段と言える。
○まあ、そんなに分厚くはないが薄いわけでもない。
○オレンジでかわいい。

俺が買ったのは上の「現代ポルトガル文法」のみです。
下のやつも分かりやすさに惹かれて非常に迷ったのですが、
性格上、より詳しく説明されたい欲求があったり、簡単なほうを選べないという変なプライドがあったりで、高くても頼れるやつをに決めました。
最後の一押しは、帯に書いてあった一言。

さあ、このコトバと、どこまでも!

とりあえずモザンビークまでお願いします。

準備物 | 00:38:43 | Trackback(0) | Comments(6)
夢と現実、理想と現実。
65日間の密度の高い訓練を終えて実家に帰ってきて、
ここは現実世界だなあとしみじみ思った。

それは、まるであの訓練が夢だったかのように何の変哲も無く以前のような生活が始まったから。
夢でも見ていたかのように儚く終わりを迎えた訓練に対しての現実。

もうひとつ。
理想に対しての現実ということ。
訓練所では多かれ少なかれ理想を語り合う仲間が多く集まっているし、これまた多かれ少なかれ理想を押し付けられるような教育を受けてきた。
初めから理想を持って訓練に来ている人もいれば、曖昧なまま来てしまって自分なりに理想を描こうと捜し求めている人も多い。
また、持っていた理想のカタチが訓練を通じて変わっていく人もいる。
俺も入所時はあいまいだった自分のあるべき姿や目指すべき姿が、訓練を通じて得た経験によってだんだん明確になっていった。

ここで何が言いたいかというと、訓練所は「理想」の温床だということ。
理想に溢れた世界で俺たちは理想に燃え、派遣へのボルテージを上げていく。

しかし一足訓練所を出るとそこは現実に生きる人たちの世界。
自分たちは世界の現状と散々燃やしてきた理想について語りたかったとしても、
周りの人たちは例えば支給されるお金のことや待遇面のことを聞いたり、
途上国に対する偏見をネタした冗談を言ったりする(例えばの話です)。

温度差である。

どちらが悪いとかじゃなく、ただの2者間距離の拡大なのだけれど、
ヒタヒタに潤っていたお肌の理想が乾燥していきそうになる。
こうなると必要なのはお肌のケア。
自分の理想はちゃんと保持しておかなければならない。

そしてさらに大事なのは、それをしっかりと伝えることだ。
協力隊がなぜ必要なのか、世界では何が起こっているのか、自分たちにできることは何か。
そういうことを、国際協力の仕事とは関係なく普通に暮らす人が普通に考えるようになってこそ国際協力の現状は大きく改善するんじゃないだろうか。
というのは、同じ生活班だった人の持論を参考にしましたが。

基本的に俺は、自分の言いたいことが正しく人に伝わらなくても、そこは他人なんだからしようがないとほうっておける人だったけれど、今回ばかりはほうっておかない方がいいことなのかもしれない。
ただ、いかんせん時間がない(`エ´) タリネーヨ
ので、訓練中にも考えて目標にした、2年後、自分が目にした「世界と日本のギャップ」をどう表現するか、これを考えることを2年間の宿題にしようかと思った。
ベタに作品展か。
ミュージシャンあげもち復活か。

思ったこといろいろ | 00:25:36 | Trackback(0) | Comments(8)
あげもち第3回ライブ再報告
エントランス近景

エントランス遠景

9月4日に行われたあげもちの第3回ライブinエントランスロビーの模様です。
この日は週に2回の出張販売がエントランスに来ている日で、もとから人がたくさんいて、あとから映像を見て数えた感じでは、その場にいる人の数は100人を超えていたと思います。
すべての人が演奏を聴きたかったとは限りませんがъ( ゚ー^) ドカン

そんな中でのライブでした。

ピタゴラスイッチ1
ソプラノリコーダー×2

以心伝心/19
ソプラノリコーダー・ギター

ピタゴラスイッチ2
ソプラノリコーダー・アルトリコーダー

口笛/Mr.Children
ソプラノリコーダー・アルトリコーダー

アンコール曲
空も飛べるはず/スピッツ
アルトリコーダー・ギター

歌は歌ってません。
今更ながら、画像での報告でした。

なお、最近mixiにあげもちのコミュニティができました。
できましたって言っても、作ったのもあげもちですが。

NTC二本松訓練所 | 23:42:35 | Trackback(1) | Comments(2)
訓練終了!!
更新がしばらく滞ってしまいました。
待っていて下さった方、本当にごめんなさい。
訓練終盤は本当にやることが盛り沢山で、夜11時の消灯とともにネット通信が切断されてしまう訓練所の状況では、更新するタイミングがどうしても見つかりませんでした。
やること沢山ということはブログに載せたいこともたくさんだったのに。


去る2007年9月13日(木)。
65日間の訓練を終了した僕は、晴れて候補生から隊員になりました。
修了式の時、代表で福島県からの記念品を受け取る役を仰せつかったのですが、
その時も、「○○候補生」ではなく「○○隊員!」と呼ばれ壇上に上がり、
少し感慨深いものがありました。

ここでそれまでのことを少し振り返っておこうと思います。

続きを読む >>
NTC二本松訓練所 | 12:09:17 | Trackback(0) | Comments(0)
第3回あげもちライブ!
9月4日(火) 晴れ 国旗:なんだっけ

前回の超ド緊張だった第2回あげもちライブ in C棟談話室から、
ちょうど一週間のこの日。

今度はなんと、お昼休みのエントランスロビーでやりました。
スタッフの方の計らいでそのような日時になったんやけど、火曜日は出張販売の文具屋さんやクリーニング屋さんや写真屋さんがロビーに来ているので、今回は聞いている人すべてが聞きに来てくれている人ではない、言わばアウェイのライブでした。

今回はネクタイにジャケットにめがねで衣装をそろえてみたんやけど、あとからその様子を映像で見てみたら普通にサラリーマンかなんかみたいやったよ。
でもいいですよね。

あ。ライブは白潟さんのでっかい地球儀を背にやったよ(→家族のみんなへ)

今回は聞きに来てくれた方だけじゃなく、スタッフの方や出張販売に買い物に来た人もいたので、前回より規模の大きなものになった気がします。

気がするというのは、やっぱり緊張していて、周りが見えているようで全く見えていないからよく分からないという意味です。

でも今回も来場者の方にすごく盛り上げていただいて、すごく楽しい演奏をさせてもらって感動しました。
汗ダーダーでもジャケット着て演奏した甲斐がありました。

そして終わったらすぐにお昼の語学放送。
ポルトガル語クラスはみんなで分担して考えた文章をつなげたので、普通に読んだら規定の1分をはるかにこえる長さでした。
それをひたすら読み込んで早口で読めるようになったものの、2分20秒。

練習の甲斐あって、ポルトガル人かと思われるほど早口で読めました。
また画像が入ったらアップできたらと思います。

NTC二本松訓練所 | 08:15:25 | Trackback(0) | Comments(0)
あげもちライブ報告&告知
更新が大変滞っていて申し訳ありません。
前回のあげもちライブからしばらく忙しく、また次のライブがせまってくるまでになりました。

まずは前回の話から。
8月28日火曜日。
夜8時ちょい前の、楽屋(他の人の居室)で稀に見る緊張に押しつぶされそうになりながら、開始時間を待っている二人↓↓↓
ライブ2楽屋の緊張

ライブ中、後ろからのショット↓↓↓
ライブ2うしろから

ライブ終了後、来てくれたほとんどの人たちで記念撮影↓↓↓
ライブ2集合写真

なんと、内緒であっという間に作ってくれたみんなの寄せ書き!!!
ライブ2寄せ書き

来てくれたみなさんには本当に感謝しています。
ライブは演者だけでは成立しない、みんなで作り上げられるものなのだとしみじみ感じることが出来ました。
本当にありがとうございました。
あげもちライブ3
次回、第三回あげもちライブは、スタッフの方のご要望にもお答えして、昼休みに行います。
日時:9月4日(火)12:30から15分間程度
場所:エントランスロビー


なお、終了後すぐ、12:50からお昼の語学放送で僕がポルトガル語スピーチをします。
ぜひきいてください。

NTC二本松訓練所 | 12:39:07 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。