■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
窯を作ろう・其の2~前の窯を崩しちゃう~
俺への要請内容の一つに、陶芸用の窯の建築というものがあった。

2007年初頭に、マトラという街の学校のロベルトが手伝いに来て作ってくれた窯。
写真2段目右の左がロベルト、右が俺の同僚のマルティンシュ。
この窯は俺が赴任したときにはすでに雨のせいで崩れてしまっていた。

ので、新しいのを作るために今回完全に崩した。

旧窯を壊す


そして次に作りたい窯のラフスケッチがこれ。右奥が焚口。
窯図面うしろ

実寸はもっと検討の余地あり。
正直不安ですが、楽しくもあります。

今の進度がこれ。
作り始めた窯

中心のアーチを作っているところ。
半円の板の上に煉瓦を置いていき、砂と砕いた煉瓦を混ぜた土で接着していく、
半円の板は学校の大工さんに言って作ってもらった。2枚。

経過は追い追いお知らせできたらと思います。
願わくば言いお知らせばかりを。

スポンサーサイト
モザンビーク ~隊員活動~ | 21:11:16 | Trackback(0) | Comments(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。