■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Feliz(幸せ) ano(年) novo(新しい)!
2008年になりました。
日本の年明けはモザンビークでは午後5時やったけん、知らんうちに過ぎてあわてて日本に電話。
ドミのケーブルテレビでNHKの行く年来る年が流れてて年明けに気づいた。
まずはりょうに、そして実家に。
どちらも意外だったのか、驚いてらっしゃった。

こちらでの年越しは、大使館の領事のお宅に隊員10人ほど招いていただいてのホームパーティーでした。
そこに「モザンビークの青い空」の著者の方もおいでになって、お土産になんとマグロを持参!!
俺はそんなに日本の食べ物に執着することも無く、「郷に入れば郷に従え」る人だと思ってたんやけど、
不覚にもマグロの刺身と醤油とわさびに感動してしまった。
やはりうまい、うますぎる。

日本を離れてまだたったの3ヶ月。
モザンビークの食べ物もおいしいのだけれど、寿司、刺身の類はちょっぴり遠い存在。
acochincoさんの話によると帰国後半年経った今でも、スーパーでつい刺身パックに手が伸びるとか。
やはり日本人。

年越しの瞬間はいろんな方面で花火が上がった。
アフリカにしてはそこそこの規模で、一番長く上がった所では10分くらい続いた。
しかし師走の厳かで凛とした雰囲気と新年のすがすがしい空気は全然無くって、
完全に、「お盆の納涼花火大会」。

何はともあれ、無事、初めて、モザンビークでも新年を迎えることができました。
みなさん、本当にありがとうございます。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

モザンビーク ~暮らし~ | 10:28:00 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
今年マルマルモザンイヤーーーやなーーー!!!
あけましておめでとーーー!!!
今年もお互い頑張りましょーーー!!!
こっちゃサブイぜーーーっ!!!
v-287年やーーー
オラ年男だがやーーー
M-1はサンドウィッチマンが優勝だが!!!
サブイ・・・サブス・・・凍える。。
今から実家帰ろーーーーーっとぉ!!!
三日間だけイタミストに戻ろ。
モザニストがんばれーーー
内容ウスな事長々と書き連ねてみました。
今年もよろしくお願いしますか?
はい、お願いします。


2008-01-01 火 12:36:52 | URL | まーう [編集]
Feliz Ano Novo!!
明けましておめでとうございます!
モザンビークでもちゃんと花火上がってたんですね(笑)さすが首都。

「モザンビークの青い空」の著者E藤さん。
帰国前に絶対一度は訪ねてみたかったのに出来ずじまいでした。。

さりげなく出たRyuryuさんの「~けん、」に
もしや同郷??と少し嬉しくなっていました。ちなみに私は福岡です!

ではでは。
どうか健康と安全にはくれぐれもお気をつけて…
モザンビークでのお仕事、今年も引き続き頑張って下さい!!

2008-01-01 火 13:12:23 | URL | tomoko [編集]
フェリズアノノボ!!!(??)

どうもどうもお久しぶりです。
大阪は今寒波到来でくそ寒いですが、
(勝手な想像ですが)そちらは未だ半袖とかですか?

帰国したあかつきには美味しいおすしを食べに行きましょう!
こっちのお寿司は鮮度が良いためくるくる廻ってます!
2008-01-01 火 16:08:02 | URL | inago [編集]
あけあけおめおめ
>まーう
明けましておめでとう。
あまりに内容ウスウスなんで、ぱっと見、消さなあかん迷惑コメントかと思ったやん。
若造のウマは今年が年男か。うま年やなかったんやな。
サンドウィッチマンのネタ、もう見ましたv-14
ふふ。

今年もよろしくお願いします。
ぜったい会わんやろうけど(笑)


>tomokoさん
花火、なかなかのもんでしたよ。
遠Dさんは武勇伝の宝庫という感じで、すさまじい人生を送ってきているのにそれをひょうひょうと語る雰囲気が素敵です。貫禄あります。
会えなかったのは残念ですね。ソファラでしたもんね。
「~けん」は意外といろんなところで使われているんですよね。
では僕はどこ出身でしょう?

ヒントはプロフィール欄。
答えは愛媛県です。


>inago
フェリス アーノ ノーヴォ!
南半球のこちらは、未だ半そでどころか今が夏本番だぞ。
まだまだ続く夏。
7,8月が一番涼しい。

帰国の暁にはお寿司いいねー!
その頃175はどこにいるんだろう。
2008-01-02 水 03:20:44 | URL | りゅう [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。