■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新年度。
年明けとともに新年度も始まります。

新年度が始まってから入試もありました。

ポルトガル語の試験の採点の手伝いをしたときに得点を見たのだけれど、
得点低すぎ。
それとも今年の試験が難しかったのか。

こちらの試験は20点満点なのだけれど、平均点多分4点くらいだと思う。
100点に直すと20点くらい。
一つの試験教室に30人いて、50%以上得点してる人が2人いるかいないか。
10%前後の得点率の人がたくさんいた。

そのくせ、合格者は今年めっちゃ多い。
去年250人だった生徒が今年は480人。
8クラスだったレギュラーコースは14クラスに。

このバカみたいな増え方が途上国っぽいというか。
まだまだいろんなことが探り探りなのでしょうか。

モザンビーク ~隊員活動~ | 19:26:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。