■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2009年隊員総会・表
去る7月16日、17日、首都の高級ホテルの会議室を借りて、
年に一度、モザンビークの隊員がみんな集まる総会が行われました。

ホテルAvenida
ホテル・アヴェニーダ エントランス

1泊200ドルくらいという噂のこのホテルは、正装じゃないとちょっとうろつきにくいくらいしっかりと綺麗なホテルです。
1階のレストランもバカ高いのでそうそう行けません。行ったことありません。

中間報告会
初日の中間報告会

着任後10ヶ月から1年半経過している隊員による、活動の中間報告会が行われます。
僕は去年やっているし、任期終了まで2ヶ月あまりなので中間報告はありません。
知らないうちに最古参隊次です。

午後は安全対策協議会。
犯罪被害の例や対策、こんなときどうする?のケーススタディなど。
そのケーススタディの中に、「警察官に絡まれてお金をせびられた場合」というケースがあるのですが、実際に本当によくあるケースなのです。
モザンビークで警察を見たら、警戒こそすれ安心するような外国人は一人もいません。
身分証を忘れたりとかこっちに落ち度が無いように、日々気をつけるのです。

交通安全の体験談で、昨年末の交通事故体験を話させてもらいました。
改めて事故の写真を見て、よく無事だったなあと胸をなでおろす気分です。
事故の一部始終はこちら → 交通事故!



二日目の17日は、隊員総会。
役員改選や、各分科会・隊員連絡所委員会の活動報告、情報交換会などが行われました。

僕は去年の総会から1年間、ドミ(隊員連絡所)委員長をしていたのですが、それもこの日でおしまい。
活動報告などで、ドミ委員長としてみんなの前で話をさせてもらい、次の委員会にバトンタッチしました。

今年設けられた情報交換会の中で僕は、文化の紹介ということでバティック作りを紹介しました。
バティックとはろうけつ染めのことで、同僚のマルティンシュに教えてもらったのを紹介しました。
19年度1次隊の送別会でプレゼントとして作ったこともみんな知っていたので、比較的簡単に作れるということで興味を持ってもらえたようでした。
バティックサンプルーー
「交通安全」のバティックは、もちろん、事故後に作ったものです。
まだロウを取っていない完成前のバティックです。

ここ数ヶ月、総会委員さんたちが遠方から首都に集まって、何度も協議を重ねて作り上げた隊員総会が無事に終わって、ほっと一息という感じで夜の打ち上げのタイレストランへと行ったのでした。

モザンビーク ~隊員活動~ | 08:23:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。