■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
訓練所からの案内

独立行政法人国際協力機構
二本松青年海外協力隊訓練所

今日、JICA二本松から書類が届いた。

内容は、
●訓練参加意思確認ハガキ
●訓練入所証明書    など

2月の合格通知の中の書類ですでに協力隊への参加意思は表明してあるけど、
あらためて訓練への参加意思を表明する。
そしてその意思を表明する前に、
訓練参加予定であることが証明されていた。

訓練期間:平成19年7月11日~平成19年9月13日

今年の夏は全て訓練での思い出になり、
夏が終わると同時に派遣されることになる。
・・・そしてモザンビークに行くとまた夏が始まる( ・∀・)ノ南半球っ!


今回の書類を見ていて、インターネットの便利さを感じた。
必要な書類が他にもたくさんあるんやけど、
JICAのウェブサイトから各自ダウンロードしてください
みたいなものがたくさんあった。

その量、なんとA4用紙にして42枚!!(辞退届1枚除く)
協力隊員が年間2000人派遣されるとして、
一人に付き42枚の用紙が節約できるのだとしたら、
年間84000枚分の税金の節約になるよスバラシイ!


書類に追われながら訓練に突入することは避けたいから、
やっとけることはとっとととと片付けてしまおうっととと!!
ちょと準備を急がないと。

訓練までにどうにかする書類 | 22:59:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。