■最新記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■プロフィール

りゅう

Author:りゅう
愛媛県出身。
青年海外協力隊19年度2次隊
モザンビーク共和国マプト州の片田舎
美術隊員として派遣。
派遣期間2007年9月~2009年9月

そんなりゅうのJOCVの一部始終を、断片的にお伝えします。

コメントについて:コメントするときにパスワードを入力する欄に、自分でパスワードを設定しておくと、あとで自分のコメントを編集しなおせます。
mixiはコチラ

■RSSリンクの表示
■バンザイカウンター

■リンク
■ここからりゅうにE-Mailが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
予防注射
7月17日(火=TERÇA-FEIRA) 雨=CHUVA 国旗:ラオス

この日も朝の集いは体育館にて。
ほんとに青空を一週間以上見ていません。

この日からお昼の食事当番が一週間続きます。
みんなより少し早く食べて食器洗いなどを手伝うのですが、
なかなかハードでミスドでのバイト時代を思い出しました。
おかげで図書資料室の使用説明会と週に一度の文房具等の訪問販売を逃しました。

この日は狂犬病の予防接種の日で、運動をしてはいけません。
筋肉注射だということでものすごく痛いとビビらされていたのですが、平気でした。
その後の狂犬病に関するビデオのほうがはるかに心にズンときました。

さらに、モザンビークなどの一部の国に派遣される人は、任地での生活費を受け取る場合に東京三菱UFJ銀行のニューヨーク支店の口座を経由しないといけないらしく、その開設の説明会がありました。
なんとテレビ会議のシステムを使って、新宿のJICA本部と、長野の駒ヶ根訓練所と、ここ二本松訓練所の3箇所を同時につないでの説明会で、荒い映像でしたが駒ヶ根の候補生の姿を見ることが出来ました。
同じ時期に訓練をしている駒ヶ根の同志の姿には、何か感慨深いものがありました。

しかし良かったのはそこまでで、説明会は30分を予定しているのに終わってみれば1時間半。
しかも中継の声は途切れ途切れで開設用書類も合ってるのかどうかわからないまま提出する人が大半。
大切な現地での生活費がちゃんと手元に届くのか、いまからとても不安です。


翌18日は健康診断なので、この日は初日以来の運動をしなかった日となりました。

変わりにまたポル語クラスで集まって宿題を。
6人よれば文殊の知恵で、知恵を分け合えました。
夜は点呼が終わったくらいからやっと最初のレポートをやり始めたのですが、
ちょっとやってから眠すぎてベッドで一休みしました。
嫌な予感・・・というかもう容認していたのでしょうが、寝ちゃいました。
3時ごろ目が醒めてちゃんと電気消して寝たけど、初めてのうっかり睡眠です。
ヘタしたら風邪引くところでした。

日記もまた長く書いてしまった。


NTC二本松訓練所 | 22:48:40 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
Ola! Tudo bem?
Que tal as aulas de portugese?
今だにポルトガルの綴りに自信なし、、。
あってなかったらごめんなさい。

モザンは東三の口座はいらないくらい安定してるのに
まだ、開けさせようとしているのね。
うーん、、、

ポル授業はどうですか?
聞きたい事はいつでもどうぞ!!
来月、会いに行きます。

2007-07-19 木 17:36:41 | URL | acochinco [編集]
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさい(*_ _)人ゴメンナサイ
ポル語のつづりちょっと違うかもしれないですよ(笑)

東京三菱の口座、いらないくらいなんですかー。
やっぱり慎重にやってるってことなんですかね。それともやり方を変えるタイミングが掴めないのか・・・。

OV DAYの資料にプロフィールは無かったですけどacochincoさんの名前見つけましたよ!
OV DAYは職種別にグループ分けされてるので職種つながりかモザンつながりか両方になるか分かりませんが、僕は是非土曜日飲みに行きたいです。
またメールの方でも連絡しますのでよろしくお願いします。
2007-07-21 土 08:12:00 | URL | りゅう [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。